Ubuntuで日本語が変換できなくなって焦った事案

手元もUbuntu12.04がフリーズしてしまったので電源ボタンをおして再起動したら半角/全角キーで日本語が入力できなくなって焦った。

 

とりあえずぼくがやったこと

・ゲストセッションではちゃんとできるか=>できた。多分自分のホームディレクトリ以下に問題があるのだろうと推測

・ホーム以下で心あたりのありそうなファイルをぐぐりながら削除(あまり有益な情報はなかったけど)

・~/.dbus/session-bus 以下のファイルを全削除

・~/.Anthy 以下のファイル/ディレクトリを全削除

・~/.config/ibus/bus 以下のファイルを全削除

・~/.cache/ibus/bus 以下のファイルを全削除

・~/.gconf/ibus/bus 以下のファイル/ディレクトリを全削除

 

どれが効果があったのかはわからないが、なんとか元のように使えるようにはなった。

結局のところ原因もよくわからないので保証はできないんだけど、同様の症状がでたら上のような作業を試してみてください。

モンテカルロ積分法で円周率を近似

円周率を1000000回試行で近似。

多少ばらつきはあるけどだいたい3.14付近になっているはず。

 

普通に数値計算するなら区分求積法の仲間であるガウス=ルジャンドル公式だとかシンプソン公式のほうがいいだろうし、乱択アルゴリズムのメリットってどこにあるんだろう、みたいな話を前にした記憶がある。

 

次元が爆発したときとかには使えるんだろうか。

夏の葬列

神様は同情とかをしない。

 

今までずっと不幸のどん底の中で生きてて ネガティブになってる奴にも、さらなる不幸を笑えるくらいにいっぱい用意してくれる。

 

のんびりと穏やかに過ごそう。 希望とか夢とか持つだけ無駄なものは持たずに。